Alfa Laval - リサイクル

リサイクル

サーキュラーエコノミーでは、リサイクルは製品のライフサイクルの最終段階を意味し、製品の再使用、修理、修復ができなくなったときに行われます。リサイクルすることで、製品内の部品や天然資源を活用し、生産に再利用することができます。しかし、今日、リサイクルされている材料はほんの一部で、大半は焼却や埋め立てに回されています。幸いなことに、新しいプロセスの登場により、プラスチック、繊維、バッテリー、都市固形廃棄物(MSW)などのリサイクルの商業化に向けた新たな可能性が生まれています。

アルファ・ラバルは、リサイクルにおける浄化・濃縮プロセスに対して、効率的な分離・水管理ソリューションを提供しています。これらの実績のある技術は、水の消費量やリサイクルできない廃棄物の量を減らすことに貢献します。熱分解やガス化などのプロセスにおける冷却のために、私たちは幅広い熱伝達ソリューションを提供しています。今日の廃棄物を明日の価値に変えるために、当社がどのようにサポートできるかについてご紹介します。

cleantech-Recycling-intro-img-final.jpg

Cleantech-Recycling-pyrolysis-final-210303.jpg

熱分解でつくる新たな価値

熱分解とは、不活性で酸素のない雰囲気の中で、高温で物質を分解する熱プロセスです。ほぼすべてのバイオマスや廃棄物を熱分解に利用することができるため、再生可能エネルギーやリサイクル市場において注目を浴びているソリューションとなっています。例えば、木材や製材所の廃棄物、使用済み廃タイヤ、混合プラスチックのリサイクルなどから油を作ることができます。原料によっては、他のガス状や固体の製品も生成され、新たな付加価値をつくることができます。

熱分解で得られたオイルは、下流工程で付加価値のある製品に変換される前に、水分や浮遊粒子の除去が必要です。アルファ・ラバルの実績のある高速分離技術は、一度で熱分解油を効率的に浄化し、水分と粒子を同時に除去します。また、熱分解プロセスの冷却に関連したプレート式熱交換器の幅広いポートフォリオも提供しています。

解重合反応

ポリマーをモノマーに戻すことで、製品の耐久性に影響を与えることなく、新しいバージンポリマーを再生産することができます。熱分解や他の不均質なリサイクル方法と比較して、現在の解重合法は均質な原材料を必要とします。アルファ・ラバルは、熱分解プロセスや製品の再重合のための熱機器や分離機器を提供しています。

cleantech-Recycling-Chemical-depolymerization-final.jpg

cleantech_textile-recycling.jpg

繊維のリサイクル

繊維産業は、世界で2番目に汚染度の高い産業であり、生産時に大量の淡水を廃水に変えています。繊維から繊維へのリサイクルは、この業界にサーキュラリティをもたらすための重要なパズルのピースの一つです。アルファ・ラバルの無排水化(ZLD)ソリューションは、繊維のリサイクルにおける水の再利用を実現し、環境負荷を最小化するために淡水の消費を削減します。

貴重な原料として使える廃棄物

現在は廃棄物として扱われるものでも、将来的には貴重な原材料となる可能性があります。例えば、焼却炉の灰には塩分が多く含まれていますが、これを抽出して精製することができます。
汚泥はコンクリートの原料として利用できます。これまで回収が困難だった貴重な金属を、薄まってしまった河川から濃縮することができます。また、廃水を肥料にすることもできます。これらは、資源をより効率的に利用するための無限の可能性のほんの一部に過ぎません。

熱交換や分離のための独自のソリューションにより、アルファ・ラバルはほぼすべての種類のリサイクルプラントやオペレーションにおいて、より効率的なパフォーマンスを実現します。私たちはお客様と協働してプラントの生産性を高め、貴重な廃棄物を処理して、リサイクルの取り組みを加速させます。

cleantech-Recycling-waste-as-raw-material-final.jpg

リサイクル向けソリューション

AlfaFlash 640x360px.jpg

無排水化 (ZLD) システム

アルファ・ラバルのZLDシステムは、様々な産業廃棄物用途において液体の排出量を最小限に抑えるために設計された、堅牢でコンパクトなソリューションです。ZLDシステムは、AlfaFlash エバポレーターを中心とした熱ソリューションと分離技術の組み合わせにより、水の消費効率を最適化します。


詳しくはこちら

高速遠心分離機

アルファ・ラバルの遠心分離装置は、あらゆる種類のリサイクルで必要なオプションを提供しています。適切な機器をお客様のプロセスや原料の仕様に合わせることで、最適なプロセスの構築をサポートします。アルファ・ラバルは、分離技術、専門家によるサービスの提供により、お客様の用途に応じて、長期間にわたって信頼性の高い性能を発揮するベストなソリューションを提供します。


詳しくはこちら

Olmi_Reforming_Process_Gas_Boiler_640x360.png

OLMI プロセスガスボイラー

アルファ・ラバルのプロセスガスボイラーは、合成ガスの冷却における熱回収に最適な信頼性の高いソリューションです。廃プラスチックから合成ガスを生産するようなアプリケーションにおいて、アルファ・ラバルOLMIプロセスガスボイラーは、安定した運転を実現できるベストなソリューションです。プラスチック廃棄物の環境負荷を軽減するツールにより、高い費用対効果が期待できます。

 

詳しくはこちら

ガスケットプレート式熱交換器

リサイクルプロセスを経済的に成立させるためには、エネルギー効率が最も重要です。アルファ・ラバルのガスケットプレート式熱交換器は、このような用途で業界最高の性能と信頼性を発揮します。アルファ・ラバルの産業用シリーズは、加熱、冷却、熱回収から凝縮、蒸発に至るまで、様々な用途に対応しています。


詳しくはこちら

cleantech_symbols.jpg

お問い合わせはこちら

私たちのサステナビリティを加速させるソリューションやパートナーシップの可能性について詳細なご説明を差し上げます。是非お問い合わせください。

お問い合わせフォーム

上記の情報は、 当社のプライバシーポリシーに従って保存および処理されます。