Alfa Laval - Liquid cooling

液体冷却

データセンターのホワイトスペースにおける冷却問題は、ますます複雑化しています。大量のデータを高速で配信するという社会的ニーズの高まりにより、消費電力は飛躍的に増加し、それに伴い、より効果的な冷却が求められています。同時に、IT企業は、エネルギー効率を高め、より持続可能な経営を行うという圧力に直面しています。

これらの要求に応えるために、液体冷却システムは世界中の多くのデータセンターで従来のホワイトスペース冷却技術に取って代わりつつあり、この傾向は今後も続くと予想されています。アルファ・ラバルは、コンパクトなろう付けおよび融着プレート式熱交換器の包括的なポートフォリオをはじめ、液体冷却のための省スペース、高効率、革新的なソリューションを提供してきた豊富な経験があります。さまざまな気候のもと、あらゆる規模のデータセンターの液体冷却ニーズに対応するアルファ・ラバルのサポート方法について、今すぐお問い合わせください。


お問い合わせ

Alfa Laval data center liquid cooling

単相Direct-to-Chip液体冷却

Single-phase direct-to-chip liquid cooling

Direct-to-Chipシステムでは、液体冷却材がチップ上のコールドプレートを介して、高温のコンポーネントを直接冷却します。サーバーラックの外側に設置されたプレート式熱交換器は、動作中にCDU(Coolant Distribution Unit)で加熱された液体メディアを冷却します。熱交換器はシステム内のメディア間のサーキットブレーカーとして機能し、必要な冷却剤の量を最小限に抑えることで、コスト効率の向上を実現しています。

 

単相式浸漬型ITチャージャー

Single-phase immersive IT chassi

単相式浸漬型ITシャーシでは、誘電体の液体が機器を冷却します。これは、伝導や自然対流によって受動的に行われる場合と、サーバー内で液体を積極的に汲み上げることによって行われる場合があります。ここでは、加熱された液体が水ループ内の熱交換器を流れ、再び冷却されます。熱交換器とポンプは、サーバーの内部に設置するか、サイドアレンジで外部に設置することができます。

単相浸漬型タブ/オープンバス

Single-phase immersive tub/open bath

単相浸漬型タブ/オープンバスは、オープンバスクーリングとも呼ばれ、ITコンポーネントをラック内に完全に浸漬し、誘電体の液体(クーラント)が熱を吸収します。その後、熱はITシャーシやオープンバスを介して単相または二相の流体に移されます。冷却液には大きく分けて、炭化水素系とフルオロカーボン系の2種類があります。

二相式浸漬型タブ/オープンバス

Two-phase immersive cooling

二相式浸漬タブ・オープンバスは、成分の熱を利用して低沸点の液体を温めます。液体は蒸気となり、タンクの上部にあるコンデンサーに接触するまで上昇します。蒸気は冷えて再び液体になり、水滴となって部品の上に落ち、再びこのプロセスが始まります。このタイプのシステムでは、プレート式熱交換器は、蒸発器としても凝縮器としても使用できます。

 



liquid-to-liquid-bhe-featured-brands.jpg

ホワイトスペースの液体冷却におけるブレージングプレート式熱交換器のメリット:

  • エネルギー効率の高いソリューションを提供し、持続可能性を最大限に向上
  • コンパクトな設置面積、最適化されたプレート設計、高い設計圧力により、低GWPの自然冷媒を使用するための理想的なソリューション 
  • アルファ・ラバルの特許取得済みのフレキシブルなDynaStatic分配システムにより、あらゆる冷媒で高効率を実現 
  • アルファ・ラバルのFlexFlowプレートデザインは、用途に合わせて調整可能なチャネルの非対称性を提供 
  • 完全にリサイクル可能な機器は、強力なサプライチェーンの循環性を保証 
  • すべてのフィッティングはカスタマイズ可能で信頼性の高いインターフェースを保証


ブレージングプレート式熱交換器の詳細

アルファ・ラバルがグリーンITの未来を実現

アルファ・ラバルは、インターネットの黎明期からサーバールームのソリューションを提供してきました。今日、アルファ・ラバルはデータセンター冷却のための幅広いソリューションを提供しており、そのすべてがお客様のビジネスを熟知した専門家の世界的なサービスネットワークによって支えられています。データセンタープロジェクトの計画の際にアルファ・ラバルのパートナーにご相談いただければ、最大限の冷却効率と信頼性を最大限に確保するシステムの設計をお手伝いします。


データセンターソリューションの詳細

お問い合わせはこちら

最先端のプレート式熱交換器技術を用いた液体冷却ソリューションによって、データセンターのコスト効率や持続可能性を改善する方法について、当社のエキスパートからご紹介します。是非お問い合わせください。

This information is stored and processed in accordance to our privacy policy.