データーセンターの冷却

持続可能なデータセンター運営には、エネルギー効率の高い冷却が不可欠です。アルファ・ラバルは何十年にもわたり業界で信頼されるパートナーであり、お客様と緊密に連携して、信頼性と持続可能性が高いデータセンター冷却システムを構築してきました。当社はサーマルテクノロジー分野で80年以上の経験を持っており、世界中のあらゆる規模のサーバールームに最先端の装置と独自のノウハウを提供し、フリークーリングとエネルギー削減の新たな機会を実現します。

持続可能なデータセンターの鍵

  • 先進のプレート式熱交換器技術により従来の機械的な冷却の必要性を最小限に抑制
  • 独自のエネルギー効率ソリューションでコストと環境への影響を縮小
  • フリークーリングと熱回収を活用した幅広いソリューション
  • 信頼性の高い性能と保守性の容易さによって稼働時間を最大化
  • AHRIの認証を受けた保証された性能

データセンターのグリーンITに関心がある方は、お問い合わせください。

.

カーボンニュートラル実現に向けたソリューション

社会の脱炭素化を加速させるプロセス最適化の可能性とは

.

al-data-center-hot-spots-1216x850-v3.jpg

1. クーリングタワー冷却水回路のバイパス化

2. Free cooling with water

Stay tuned, coming in June

3. Free cooling with air

4. Heat recovery

Stay tuned, coming in August

5. Liquid cooling

Stay tuned, coming in June

注目コンテンツ

冷却システムに関するウェビナーに参加しませんか?

冷却アプリケーションは急速な変化を遂げており、持続性について新たな課題が生じています。そこで私たちアルファ・ラバルの出番です。弊社所属の専門家による最新トレンドとソリューションをテーマにした初のウェビナーシリーズに参加しませんか。ライブでも、オンデマンドでも、ご都合に合わせてご参加いただけます。

ウェビナーを見る

業界のコラボレーションに貢献

アルファ・ラバルはデータセンターのパートナーと密接に協力し、環境に優しいITを推進しています。その結果、スウェーデンのデータセンター産業協会オープンコンピュートプロジェクトという2つの業界団体のメンバーとして尽力しています。

専門家のポッドキャスト

データセンターと伝熱の世界へ、ネット・ゼロ・エネルギーに向けた次のステップについて学びましょう。ポッドキャスト「Exchanges on Exchangers」に参加して、データセンターの詳細をご覧ください。

詳細はこちら

BIMファイルが必要ですか?

アルファ・ラバルの熱交換器は現在、デジタルインフラストラクチャのBIMオブジェクトで入手可能です。ビルディングインフォメーションモデリング(BIM)ファイルをプレビュー、ダウンロードして、熱伝達ソリューションをご確認ください。

冷却システムに新たな基準を定義する

業界で数十年の経験を持つアルファ・ラバルは、世界で最も近代的なガスケット付きプレート熱交換器の設計を開拓してきました。当社の次世代テクノロジーラインが、データセンターの効率、信頼性、保守性を向上させる方法をご覧ください。

環境を保護するグリーンITソリューションを実現

データセンターの電力消費量は、平均して最大40%がサーバーの冷却に使用されています。冷却システムのエネルギー効率と信頼性を高めるテクノロジーはすでに存在します。この動画を視聴いただくと、アルファ・ラバルの次世代のプレート式熱交換器による、より洗練された持続可能なソリューションを確認することができます。

熱交換技術に関する詳細はこちら

効率の高い信頼されるテクノロジー:当社が実現すること

アルファ・ラバルは、第3社機関である冷凍空調暖房工業会(AHRI)の性能認証を取得したデータセンター向けの熱交換テクノロジーを幅広く提供する唯一の企業です。この認証によって、効率的な性能については確実に保証されています。しかし、装置は単にスタートに過ぎません。高い信頼性と長期的な持続可能性を持つ冷却システムを実現するために、当社がどのようにお客様をサポートするのか初めからご確認ください。



AHRIの性能認証に関する詳細

長期にわたる持続可能性を保証する独自のノウハウ

お客様の熱交換器に汚れが付着すると、耐用年数と熱性能が大幅に低下します。お客様のパートナーであるアルファ・ラバルと連携すると、化学分野および材料工学分野で世界をリードする専門家にアクセスすることができます。アルファ・ラバルはお客様と連携して付着物のリスク原因の可能性を特定し、状況に合わせたプランを策定して付着物の防止をサポートします。




材料工学&化学ラボ、試験センターに関する詳細

.

システムインテグレーターまたはコンサルタントですか?

BIMモデル、トレーニングビデオ、設計サポートについての詳細な情報は、下記をご覧ください。

.

データセンター向けのソリューション

ガスケットプレート式熱交換器

アルファ・ラバルの次世代産業用ガスケットプレート式熱交換器は、熱効率、信頼性、保守のしやすさに新たな基準を設けています。この熱交換器は、より持続可能なデータセンターの冷却運用の鍵となります。

ブレージングおよびフュージョンボンドプレート式熱交換器

アルファ・ラバルは、冷却に最適化された幅広いソリューションを備えた、市場で最も包括的なブレージングプレート式熱交換器の製品を持っています。ブレージングのメリットは下記にてご覧ください。

フィルターバスケット

アルファ・ラバルは、冷却システムの熱交換器を目詰まりや汚れ、腐食から保護するために使用される、自動セルフクリーニング機能付きのフィルターやストレーナーを提供しています。ダウンタイムのリスクを低減し、サービス品質を向上します。

サービスに関する内容は、 こちらをクリックしてください。

アップタイムの最大化をサポート

アルファ・ラバルは、お客様が必要とするときに必要なサポートを提供できるよう、お客様の地域に経験豊富な技術者を配置するグローバルなサービスネットワークを持っています。システムの設計や設置に関するサポートから、オペレーターのトレーニング、トラブルシューティング、定期的なメンテナンス、さらにはカスタマイズされた洗浄プロトコルまで、機器の長寿命化のためにお客様をサポートします。ここでは、お客様のアップタイムを最大化するためのサポート方法の一例をご紹介します。

パフォーマンス・オーディット

アルファ・ラバルのエキスパートにより、お客様がお使いの製品の性能を確認し分析します。最先端のツールを使用して付着物やその他のリスクを検出して、すべての保守を予測・計画することで、システムの稼働時間を最適化することができます。

CIP洗浄

付着物が発生した場合、アルファ・ラバルのCIP(定置洗浄)システムによって、装置を分解せずに熱交換器を迅速に簡単にインライン洗浄することができます。アルファ・ラバルは常に環境に優しく簡単に生物分解される薬剤を使用します。CIPによって、装置を何回も無駄に開閉する必要がなくなります。これによって、スペアパーツの消費と保守にかかる工数を大幅に削減します。

バックフラッシング

アルファ・ラバルは、冷却水が入って来る流路について短時間のバックフラッシュ手順を頻繁に実施することを推奨します。この手順では、逆方向の水流によってプレート式熱交換器の表面に堆積したデブリを流し落とします。熱交換器のバックフラッシングを行うことで、時間とコストを削減し、ダウンタイムを最小限に抑えます。

お気軽にご相談ください

データセンタープロジェクトが環境に配慮した目標を達成するために、適切なテクノロジーがどのように役立つか、フォームにてお問い合わせください。当社のエキスパートよりお答えいたします。

アルファ・ラバルのプレート式熱交換器向けサービスに関するお問い合わせ

今後、アルファ・ラバルの製品やサービスに関するニュースや更新情報を受信しますか?

送信されるお客様情報は アルファ・ラバルのプライバシーポリシーに従って保管および処理されます。