Alfa Laval - Brew

醸造所のパフォーマンスを加速するイノベーション

アルファ・ラバルの革新的な遠心分離機はお客様のビール製造における生産性を最大限に引き上げます。製品ロスやエネルギー消費を最小限に抑え、同時にフレーバーやアロマを改善します。メンテナンスも容易になり、設置スペースも削減します。センシングサービスにより設備の予防保全を実現し、稼働時間を最大化します。 あらゆる規模の醸造所に対応する幅広いポートフォリオで、お客様のニーズに応え、ビジネスの成長をサポートします。

Splash Brew

ビール分離の最先端ソリューション

アルファ・ラバルBrewシリーズの最新の遠心分離機は、長年業界をリードしてきたディスクスタック技術を次のレベルに引き上げました。ヘルメチック(完全密閉)デザインと革新的なeMotionおよびeDrive、さらにはConditionAlertを組み合わせることで、最大75%の省エネ化を実現でき、設置スペースの削減、洗浄性向上による水削減、騒音低減による現場の環境改善も実現でき、さらにIoT・センシングによる故障予知・予防保全が可能となり、総合的に運用コスト低減が期待できます。

アルファ・ラバル Brew 450

中規模ビール醸造所向けの効率的な頼りになる遠心分離機

Alfa Laval Brew 750

アルファ・ラバル Brew 750

大規模醸造に適した高い分離性能

Alfa Laval Brew 750e

アルファ・ラバル Brew 750e

最大 75% の省エネ化と優れた品質を両立する最高レベルのソリューション

ビール醸造プロセスを革新するソリューションについて是非お問い合わせください。

問い合わせはこちら

ヘルメチックデザイン:優れた品質と省エネ化を両立

完全密閉設計かつ下部供給構造を兼ね備えた遠心分離機を提供しているのはアルファ・ラバルだけです。このユニークなデザインはお客様に以下のベネフィットを提供します。

  • 溶存酸素ピックアップのリスクがゼロ
  • 風味と香りの改善
  • 優れたビール泡立ちの保持性
  • 高い省エネ化
  • メンテナンス性の向上

ヘルメチックデザインがお客様が醸造するビールとビジネスの収益性をどう改善できるか是非ご相談ください。

詳しい説明を希望する

「私たちのビールは美味しいものから格別なものへと変わりました…」

Austin Beerworksの所有書であり創設者であるAdam DeBowerから、完全密閉式のアルファ・ラバル遠心分離機がどの様にして、彼の醸造所の運営とビール品質の改善をしたのか、お聞きください。ユニークなデザインと高度な性能、アルファ・ラバルのビール部門専門家のサポートにより、彼のチームはクラフトビールを良質なものから並外れたものに変える事が出来ました。

あなたの素晴らしいビールをさらに良くする準備はできましたか?私たちに連絡して、あなたにピッタリの遠心分離機を見つけてください。 

お問い合わせ

eMotion + eDrive = 市場で最も低いエネルギー消費

新たなBrew 750e 遠心分離機で利用可能な eMotion™ 機能は、遠心分離機のボウルとフレームの間の空間減圧して、ボウルとフレーム間の抵抗を削減します。eDrive™ 直接駆動モーターシステムとeMotion™ を組み合わせる事により、従来のビール分離機と比較して最大 75% のエネルギー節約が可能になります。そして、低消費電力はほんの始まりにすぎません。eMotion™ を使用すると、フレーム温度が 30°C(86°F)未満に保たれ、作業環境が改善され、CIP 洗浄が容易になります。

あなたの醸造所は、分離の革新において最高のものを発見する準備ができていますか?

Brew 750e について質問する


Brew Series: 醸造所とともに成長する分離の革新

アルファ・ラバル ビール醸造向け遠心分離機Brew は、[1]市場に見合った製品群[2]特にビール醸造会社のニーズを満たすために設計された分離機です。 私たちは、ビール醸造所や、クラフトビール醸造所向けの技術とともに、小型容量から大型容量、またその中間のすべてのサイズを提供しています。世界中で、当社はお客様の現在のニーズや、将来の成長に合ったニーズに対して、正しい遠心分離機を選ぶために助言し、サポートする経験豊かな専門家も擁しています。

Brew 250

  • 小型クラフトビール醸造所用遠心分離機
  • 最大容量 140 hl/h
  • 下部供給の完全密閉設計により、酸素ピックアップがゼロになり、消費電力が低くなります。
  • 低メンテナンスコストで操作が簡単
  • プラグインモジュールにより、素早く簡単に取り付け可能

Brew 450

beer_450_prod_new640x360_.png

  • 中規模ビール醸造所でのろ過前ビールの清澄およびポリッシング業務のための遠心分離機
  • 最大容量 500 hl/h
  • 下部供給の完全密閉設計により、酸素ピックアップがゼロになり、消費電力が低くなります。
  • 設置が簡単なモジュール式システム
  • 低メンテナンスコストで操作が簡単

Brew 750

beer_750_prod_new640x360__.png

  • 大規模ビール醸造所でのろ過前ビールの清澄およびポリッシング業務のための遠心分離機
  • 最大容量 1000 hl/h
  • 底部供給の完全気密設計により、酸素ピックアップがゼロになり、消費電力が低くなります。
  • 設置が簡単なモジュール式システム
  • 低メンテナンスコストで操作が簡単

Brew 750e

Brew 750e_640x360_new.png

  • 大規模ビール醸造所でのろ過前ビールの清澄およびポリッシング用途のための遠心分離機
  • 最大容量 1000 hl/h
  • 下部供給の完全密閉設計により、酸素ピックアップがゼロになり、消費電力が低くなります。
  • eDrive™ 直動駆動システムと eMotion™ 摩擦低減設計による最大のエネルギー効率
  • 設置が簡単なモジュール式システム

アルファ・ラバル ビール用遠心分離機の全シリーズをここでご覧いただけます。

稼働時間を最大化する積極的な状態監視

最高の長期稼働を確保するために、最高水準のアルファ・ラバル密閉型遠心分離機を備えた醸造所は、最高水準のサービスの提供も受ける事が可能です。アルファ・ラバルパフォーマンスアグリーメントとして利用できる状態監視は、機器のリアルタイム性能をバイタルデータを測定し、アクションが必要な場合に警告します。これにより、機器を常に最高の状態に保ち、コストのかかる計画外のダウンタイムのリスクを回避できます。

さらに詳しく

分離機イノベーター

分離技術の革新についてもっと知りたいですか?以下のリンクをクリックしてください。アルファ・ラバルは最初のディスク型遠心分離機を発明し、1世紀以上にわたって遠心分離技術の開発をリードしてきました。その過程で得た専門知識を皆さんと共有できることをうれしく思います。Separator Innovator ナレッジベースにアクセスして、分離の進歩と、アルファ・ラバルがテクノロジーに革命を起こし続けるために取っているステップについて詳しく学んでください。

hss clara separator innovator640x360

常に機器を最大限に活用する

アルファ・ラバルをパートナーとしてご利用いただくと、専任の分離専門家を擁するグローバルサービス組織の全面的な支援を受けられます。私たちは、システムをその寿命全体でサポートするための幅広いサービスを提供し、長期にわたって最適な性能を確保するための機器の操作方法をチームにトレーニングできます。そしてスペアが必要な場合は、当社の流通ネットワークが必要な部品を迅速に提供できます。お客様が世界中のどこにおられても、私たちは対応し、質問に答え、課題を解決し、機器を最大限に活用するお手伝いをします。

見積書をとる

あなたの醸造所に適した Brew モデルを見つけましたか?以下のフォームにご記入ください。当社の専門家が詳細情報をご連絡します。