プレート式熱交換器

プレート式熱交換器は、熱い流体と冷たい流体を隔離している伝熱板を通して熱を移動させる機器です。そのコンパクトさと高い伝熱性能、優れたメンテナンス性により、加熱・冷却・蒸発・凝縮といった熱を利用する様々な産業プロセスで活用されています。アルファ・ラバルは、1930年代にプレート式ミルク殺菌器を世界で始めて実用化して以来、世界最大のプレート式熱交換器サプライヤーとして、130年以上にわたって効率性・信頼性・保守性において業界をリードする最先端の熱交換器を開発してきました。お客様の用途に応じて、幅広いラインナップの中から最適なご提案をします。

Plate Heat Exchangers - Alfa Laval portfolio for many applications

アルファ・ラバルのプレート式熱交換器のラインナップ

plate_heat_exchangers_brazed.jpg

ブレージングプレート式熱交換器

コンパクトで高い伝熱性能を発揮。スペースの限られる用途や、システム全体の効率を高める必要があり、高い温度や圧力を必要とする用途に最適です。

ブレージングプレート式熱交換器のラインナップはこちら

plate_heat_exchangers_GPHE.jpg

ガスケットプレート式熱交換器

流量・流体の物性・圧力損失および温度条件に応じてプレートの材質、大きさ、枚数をフレキシブルに設計できる熱交換器で、伝熱性能、信頼性、メンテナンス性の全てにおいて業界をリードしています。

ガスケットプレート式熱交換器のラインナップはこちら

plate_heat_exchangers_welded-plate-block.jpg

溶接型熱交換器

オイル&ガス、化学、製油所、医薬品製造といった過酷な環境における厳しいプロセス条件にも耐える、コンパクトで最大限の伝熱効率を実現する溶接型の熱交換器です。

スパイラル式熱交換器

全溶接型プレート式熱交換器

全溶接型シェル&プレート式熱交換器

プリント回路式熱交換器

脱炭素化に貢献する熱交換器の事例

熱交換器は熱を扱う様々な産業で使われており、中でもアルファ・ラバルのプレート式熱交換器は、その優れた熱交換性能やコンパクトさで世界中の現場で活躍しています。 脱炭素目標の達成のためには、次世代エネルギーの導入はもちろん、既存のプロセスの省エネ化が欠かせません。ここでは、当社の熱交換器がどのようにお客様の脱炭素化のお手伝いができるかをご紹介します。

cleantech clean energy spotv2

アフターサービス

熱交換器の修理、点検、保守などのアフターサービスを通じて適切な機器の運用をサポートしています。heat-exchanger-service-308x202.jpg

熱交換器の性能維持には定期的な点検が必要です。熟練のサービス技術員がお客様の使用状況を丁寧にヒアリングし、予期せぬ稼働停止やトラブルを回避するために最適な対応策をご提案いたします。

 

プレート式熱交換器のサービス詳細はこちら

サニタリープレート式熱交換器のサービス詳細はこちら

カタログ・ダウンロード

アルファ・ラバル製品のカタログをダウンロードいただけます。

Download brochure.jpg

詳細はこちら(外部サイトへのリンク)


熱交換器とは

熱交換器の原理や構造、適切な熱交換器の選定フローチャートや伝熱計算など、関連情報をまとめて解説しています。

training 640x360