PureBallast
.
pureballast hero1 1920x480
 

バラスト水処理の選択で最も重要なのは確実性です

アルファ・ラバルは一世紀に亘って海洋産業に従事し、最初の提案時からバラスト水処理に携わってきました。アルファ・ラバルPureBallast 3は、製品自体の観点だけでなく、それをサポートするグローバル組織の観点からも信頼できる選択肢です。

KOTCが、VLCCを含む船隊にAlfa Laval PureBallast 3バラスト水処理装置を選択しました

クウェート国営石油タンカー会社(KOTC)は、大きなバラスト水流にも拘わらず電解塩素生成よりもUVバラスト水処理を選択する多くの船主の1つです。アルファ・ラバルPureBallast 3は、1隻あたり6000 m3/hの流量を必要とするVLCCを含むKOTCの船隊に設置される予定です。

記事全文を読む

Alfa Laval PureBallast 3による円滑なバラスト水処理

Dowa Lineは日本に本社を置く企業ですが、35年以上にわたりアメリカ大陸で事業を展開しています。同社は、米国市場でも有数の日本の貨物運送業者であるばかりでなく、バラスト水処理でAlfa Laval PureBallast 3に早期に移行した経験豊富な企業です。

記事全文を読む

pureballast leading 960x960

主要サプライヤーとシステム

この用途のパイオニアであるアルファ・ラバルとPureBallastは、バラスト水処理において最も確立された選択肢です。

リーダーシップの歴史

アルファ・ラバルは、10年以上にわたってバラスト水処理に携わってきました。当社は、処理技術の開発に加えて、制度設計と市場の啓蒙を担う重要なパネルに、生物学的および技術的な能力を提供してきました。

Wallenius Waterとの協力の下で開発されたPureBallastは、バラスト水処理において長期にわたり最前線にある成熟したシステムです。2006年に発売された当初のシステムは、商業的に入手可能な最初の処理ソリューションでした。

広く販売され、信頼されている

これまでに1600基以上のPureBallastシステムが販売されており、そのうち数百基はすでに納入、コミッション済みです。数百基のPureBallastシステムが改修により設置されており、世界中のさまざまな造船所で設置作業が行われています。

同様に重要なのは、PureBallastは、コンテナ船、タンカー、ばら積み貨物船、海洋補給船、海軍艦艇などの多様な船種で選択されていることです。

 

受注

アルファ・ラバルは、世界中で事業を展開する船主から、多様な船舶向けのPureBallastを受注しています。

船種別

  • LPGタンカー
  • 海軍艦艇
  • 海洋補給船
  • 調査船
  • リバー・ライナー
  • RoRo船
  • シャトル・タンカー
  • 補給船
  • タンカー
    • アンカー・ハンドリング・タグ
    • ばら積み貨物船
    • 自動車運搬船
    • 沿岸フェリー
    • コンテナ・フィーダー
    • コンテナ船
    • クルーズ船
    • ドリル船
    • 一般貨物船
    • LNGタンカー

 

PureBallast clock world

完全なグローバル・サポート

アルファ・ラバルは、バラスト水処理について、さらにそれに留まることなく、顧客とそのニーズに対応する非常に献身的で強力な企業です。

真の海洋へのフォーカス

アルファ・ラバルは、海洋産業の新興企業ではなく、一世紀にわたり海洋での実績を持つ世界有数のサプライヤーです。PureBallast 3は、海洋環境での要求を念頭に置いて、海洋事業を展開するお客様のニーズのために特別に開発されました。

バラスト水処理における当社の取り組みは、より大きな努力の一環です。アルファ・ラバルは、 乗組員が意識することなく法的要件を満たす実行可能で持続可能なソリューションを提供しています。

世界中のサービス

アルファ・ラバルは、最後までサービスを提供します。新規設置、改修、およびコミッショニング時のアドバイス、資料、設計支援、徹底したサポート、は、バラスト水処理における当社提供サービスに明確に含まれます。

部品、サービスおよび専門知識が継続的に提供されます。

アルファ・ラバルのサービス・エキスパートは、稼働時間、最適化、および可用性を重視しています。24時間365日ご利用可能な当社のサービス組織は、世界各国の港湾における地域的プレゼンスと広範な世界的実績から成る基盤を兼ね備えています。PureBallastパフォーマンスアグリーメントおよびその他のサービスを通じて、当社の専門家が性能の向上と優れた安心感のあるコスト効率を保証します。

型式承認

Alfa Laval PureBallast 3は、改訂版G8ガイドラインに準拠し、IMO、および米国沿岸警備隊(USCG)によって承認された型式です。

IMO型式承認

Alfa Laval PureBallastの全世代について、現在および過去のIMO型式承認を受けています。Alfa Laval PureBallast 3は、2020年10月28日以降に設置されるシステムに必要な改訂版2016年G8ガイドラインに従った型式承認を受けている最初のソリューションです。2020年10月28日以前に設置されるPureBallastシステムの場合、以前の型式承認が引き続き有効です。アップグレードは必要ありません。

Alfa Laval PureBallast 3は、淡水、汽水および海水のすべての水質タイプでの使用が明示的に承認されています。

USCG型式承認

PureBallastのUSCG型式承認は、2016年12月に発行されました。これにより、PureBallast 3は米国海域でバラストを排出することができ、すべての水質タイプ(淡水、汽水、海水)での使用が明示的に承認されています。型式承認試験は、IMO承認バージョンのシステムと同じハードウェア、消費電力、および流量のCMFDA/FDA(染色)方法を使用して実施されました。

PureBallast 3は、船舶の認可日(当初認可日または延長日)から5年間使用できます。PureBallast 3は、承認されたAMSおよびUSCG型式承認システムのいずれにも該当します。AMSの運用が船舶運用の必要性を満たしている場合、型式承認がなくても(たとえば、72時間の留保時間の制限がある場合)、AMSは使用可能です(つまり、システムはIMOモードで運用できます)

* PureBallast 3 Compact Flexは、製品ポートフォリオへの最新の追加であり、現在IMOとUSCGのTAプロセスを受けています。

Type approvals

pureballast class 960x480

クラス認証

PureBallastの標準バージョンおよびExバージョンはいずれも、主要船級協会によって認証されています。

型式承認証明書

  • アメリカ船級協会(ABS)
  • ビューロー・ベリタス(BV)
  • 中国船級協会(CCS)
  • DNV-GL
  • 韓国船級協会(KR)
  • ロイド・レジスター(LR)
  • イタリア船級協会(RINA)
  • ロシア船級協会(RMRS)