Alfa Laval - Foodec

Foodec

アルファ・ラバルのFoodecデカンター型遠心分離機は、容易に洗浄可能なことが重要な、繊細な食品や飲料製品を加工する産業に理想的なデカンターです。

Alfa Laval Foodec decanter centrifuge 640x360

比類ない効率と洗浄が容易なデカンター型遠心分離機

  • 果汁抽出歩留り、ケーキの脱水性、および液体の清澄化の向上
  • AL洗浄技術とソフトウェアを使った、CIPによる簡単で高速な洗浄
  • 異なる加工や果実に適合させることができる運転面での高いフレキシビリティ
  • 多様なデカンターサイズで対応可能、全サイズ高い遠心効果

アルファ・ラバルのFoodecシリーズデカンターは、最終製品の高品質を保ちつつ、分離コストを最小限に抑えるように設計されています。その設計は、飲料や粘性食品の製造に最適です。その駆動システムでは、競合技術と比べより電力消費量が更に削減されます。革新的な制御システムにより、分離プロセスの制御を向上させつつ、運転コストを削減します。

orange juice 640X360

Brewery

Alfa Laval has a proven track record for supplying advanced-technology industrial food processing machinery and equipment to meet brewing industry requirements - with prime focus on the separation processes involved.

Fruit juice

For all fruit juice producers, efficient juice extraction and maximum yield at minimum cost is crucial. You also have to observe stringent hygiene standards. Foodec decanter centrifuges have the versatility and hygiene focus to enable you to achieve all this.

Milk

Alfa Laval Foodec decanter centrifuges provide you with an efficient, profitable way of processing casein and lactose into attractive, high-value dairy products.

Soy protein 

The unique design of the Alfa Laval Foodec decanter centrifuges features a series of built in advantages that provide you with substantial processing benefits. The most hygienic and efficient way to process soy protein isolate.

Plant-based beverages such as oat, almond and rice drinks 

Foodec is ideal for plant-based drink production with focus on reliability, optimization of water and energy consumption and getting the most out of your raw material, from soy and oat to almonds, rice and beyond.

Tomato 

Tomatoes are used in huge numbers of food products. This also means that there are many different types of tomato processing involved. Foodec decanter centrifuges are one of the few types of equipment with the versatility and hygiene focus to be able to handle this.

Wine

Foodec decanter for grape juice processing and winemaking. The high  efficiency of decanter centrifuges for food processing makes it possible to replace traditional presses and clarification equipment in winemaking.

grain based drink decanter centrifuge

動作原理

Alfa Laval Foodec decanter centrifuge

動作の流れ

分離は、スクリューコンベヤーを備えた筒状の水平ボウルにて行われます。フィードチューブにより製品(原料)をボウル内に供給し、ディストリビュータが徐々に製品を加速します。遠心力で固形物が液体から分離されます。固形物は拐取され、ボウルの壁上で圧縮されます。

コンベヤーが若干異なるスピード(差速)にてボウル内で回転します。これによりボウルの壁上に溜まった固形物がボウル円錐形の先端へ運ばれます。Foodecは、ボウル内の水圧を高め、狭い開口部からでも効率的に流れ出すように設計されています。圧縮されて脱水された固形分は、円錐形の先端の小さくなった径の先端の排出口からボウルの外に排出されます。分離は、ボウルの円筒部分の全長にわたって行われ、清澄化された液体がペアリングディスク(内部の求心ポンプ)を介して排出されます。

Foodecシリーズデカンター遠心分離機の全ての接液する部品はステンレス鋼でできています。

.

新しいSaniRibs®ボウルリブの導入

食品業界での分離に使用されるため、SaniRibsは、従来のスポット接合されたリブによる凹部を無くしてバクテリアの繁殖のリスクを最小限に抑制し、衛生面への対応と顕著な分離性能を両立させています。

アルファ・ラバルのIoTサービスによる運転信頼性の最大化

アルファ・ラバルのIoTサービスは、食品および飲料加工プラントにおける運転信頼性と運転可能期間を最大化する多様なデジタルサービスです。

Alfa Laval IoT Service 640x360
.

お問い合わせはこちらへ:

上記の情報は、当社のプライバシーポリシーに従って保存および処理されます。