Alfa Laval - Ondemand-webinar-alternative-fuel

代替燃料に対するアルファ・ラバルのソリューション

地球温暖化対策の一環として、GHG削減は海運業界でも大きな課題です。アルファ・ラバルでは船舶用の自動燃料切替装置技術を応用したLFSS:Low Flush point fuel Supply System(低引火点燃料供給装置)を開発・実用化しました。メタノールやLPGのような比較的ハンドリングしやすい燃料を用いた2元燃料装置により、2050年時点でのCO2:50%削減を達成するための課題やソリューションをご紹介致します。

ウェビナー概要

再生時間  51:20

アジェンダ

・LNG用Dual Fuel Boiler  0:00
・LNG用Dual Fuel Boiler /Q&A 20:15
・燃焼コンディショニングシステムに関して / Introduction 24:28
・適合油用燃料供給装置 28:19
・メタノール用LFSS 37:24
・LPG用LFSS 40:05
・アンモニア用LFSS 43:50
・燃焼コンディショニングシステムに関して /Q&A 46:55

 

講演者情報

アルファ・ラバル株式会社

マリン&ディーゼル事業本部 ボイラー&ガスシステム営業本部 福島 鉄朗

 

アルファ・ラバル株式会社

マリン&ディーゼル事業本部 マリン&ディーゼル機器営業部 藤原 敬和