2020-03-20

アルファ・ラバルの社長兼CEO、トム・エリクソン:「私たちはビジネスの継続にフォーカスします」

「当社の優先事項は、我々の強力なグローバル体制を維持しつつ、引き続きお客様へのビジネスチャンスとサービスを提供し続けることです。」

 

 

新型コロナウイルスが世界的に拡散している困難なこの状況において、産業界は経済活動を維持し社会が機能し続けることを保証するという大きな責任を負っています。 アルファ・ラバルの社長兼CEOであるトム・エリクソンは、前進する顧客へのサービス提供に焦点を当て続けることの重要性を強調しました。

 

「当社の優先事項は、我々の強力なグローバル体制を維持しつつ、引き続きお客様へのビジネスチャンスとサービスを提供し続けることです。」

 

3月17日火曜日にプレスリリースを発行した後、アルファ・ラバルでは、今後12か月で10億SEK(約1億ユーロ)の固定コスト削減プログラムを発表しました。

 

Read the press release

 

タグ

全て
Tom Corona