Alfa Laval - A leading Chinese shipping company selects Alfa Laval for 31 PureSOx scrubbers and comprehensive service

2019-11-21 Product News

中国の大手海運会社が、アルファ・ラバルのPureSOxスクラバー31台とその総合サービスを採用しました。

中国の大手海運会社は、自社の船団の31隻から排出される排ガスの洗浄にアルファ・ラバルPureSOxスクラバーシステムを採用しました。長期的なスクラバーの運用を保証し最適化するために、同社はまたアルファ・ラバルと部品供給からコネクティビティに至るまでの広範囲なサービス契約を結びました。

世界でも最も大型に属する31隻の既存船舶に搭載されるPureSOxシステムは、2018年に発注され、2019年の初頭から年末にかけての納入となっています。各スクラバーは、一基の主エンジンと三基の補助エンジンからの排ガスを処理します。PureSOxシステムは、オープンループ式ですが、ハイブリッド対応ですので、必要に応じてハイブリッドシステムに転換することが可能です。

広範なサービス契約によって船舶オペレーターにとって価値ある安心を今後何年にもわたって提供することができます。排ガス洗浄担当の販売促進部長であるErik Havemanは、「お客様にとってPureSOxスクラバーはコンプライアンスシステムであり、単なる設備投資ではありません」と述べています。「当社アルファ・ラバルと緊密なサービス関係を維持していただければ、常に最高のパフォーマンスを発揮していただくことができます。」

多面的なサービス契約

サービス契約は、アルファ・ラバル360°サービスポートフォリオから複数のサービスを組合せたものです。

  • サービス部品およびサービスエンジニアへのアクセス

    お客様は、予防保全用のスペアパーツパッケージを選択し、便利なPureSOx交換プログラムを利用して、主要センサーを校正し信頼性を維持することができます。追加項目として必要なスペアパーツの在庫を保証するサービスや、24時間365日のサービスエンジニアサポートを保証するサービスも用意しています。

  • 改善操作への洞察

    アルファ・ラバルは、お客様の乗組員に直接実地訓練を提供すると共に、PureSOxのeラーニングパッケージへの持続的なアクセス権を提供します。加えて、アルファ・ラバルの熟練サービスエンジニアが、年に一度PureSOx機器診断を実施し、乗組員に是正点について注意喚起や、ダウンタイムを最小にするために保守と機器運転を調整するようサポートします。

  • コンプライアンスとサポートを簡素化するためのコネクティビティ

    お客様は、PureSOxコネクトポートフォリオからデータ活用サービスも利用することができます。PureSOxコネクトは、地域の当局への提出用にカスタマイズされたレポートを自動的に作成することにより、船舶のコンプライアンス報告作業を簡略化します。さらに、PureSOxシステムを最適化するために必要なシステム状況と性能を把握することができます。

長期的なコンプライアンスを保証するパートナーシップ

Havemanが説明しているように、このサービス契約の内容により、アルファ・ラバルが環境法令遵守において海運業界のお客様をいかに真剣にサポートしているかが分かります。「当社が数多くのPureSOx排ガス洗浄システムを供給し、海上での実績によりお客様に選ばれていることを誇りに思います。」とHavemanは述べています。「さらに重要なこととして、お客様と長期的にパートナーとなり、お客様のパフォーマンスを継続的に保証できることを光栄に思います。」

アルファ・ラバルPureSOxと排ガス洗浄に対するアルファ・ラバルのアプローチについて、詳しくはwww.alfalaval.jp/puresoxをご覧ください。

関連する内容