アルファ・ラバル テスト&トレーニングセンター

デンマーク、オルボルグにあるアルファ・ラバルのテスト&トレーニングセンターは、現在の革新的技術を集約し、未来への跳躍にフォーカスしています。ここでは、海上では不可能な制御と利便性を備えた設備で外航船のエンジンルームと同様の、機器、アプリケーション、プロセスラインの試験を行うことができます。

2,800㎡の試験スペースには、広範囲に渡るさまざまな設備が備わっております。1つはフルサイズの機械室シミュレーションで、2MWの船舶用ディーゼルエンジンを中心とする主要なプロセスラインにアルファ・ラバル製品が接続されています。

もう1つは、LNGおよびその他の燃料での運転が可能であり、バーナー、熱回収装置、および、不活性ガスシステムの燃焼技術にフォーカスしています。すべてのシステムに使用される海水は、Kattegat海峡と北海を結ぶリムフィヨルドから直接供給されています。

 

インテグレイテッドコントロールシステムは、すべての機器をコントロール室およびトレーニング施設から制御することができます。したがって、お客様の独自機器構成での評価から、省エネ、安全性、環境保護と言った新しいソリューションの基盤を築くなど、個々の目的のために、このセンターを使用することが可能です。

現在のトレーニングや将来のイノベーションなど、アルファ・ラバルのテスト&トレーニングセンターは可能性を実現します。

Alfa Laval Test and Training Centre collage