Alfa Laval - Centrizoom

featured brands centrizoom hero

アルファ・ラバル Centrizoom™

ペアリングチューブを調整して、分離機の供給原料の成分をアルファ・ラバル Centrizoom™ と一致させることにより、分離効率を最適化します。革新的な Centrizoom ペアリング装置を使用すると、オペレーターはプロセス中にペアリングチューブの位置を簡単に制御して、最適な分離効率を実現できます。この技術は、主にタンパク質と植物油の加工用のアルファ・ラバル分離機で使用されます。

featured_brands_centrizoom_icon.png

特長

  • 供給原料に合わせて調整可能なペアリング装置
  • 排出サイクル中の自動調整

利点

  • 高粘度媒体の最適な取り扱い
  • 製品ロスを最小限に抑える効率的な排出

利益

  • 最適な分離効率
  • より高い製品品質と歩留まり
  • エネルギー消費と生産コストの削減
.
featured brands centrizoom where to use it

それを使用する場所

植物油精製所で。

.

Centrizoom の仕組み

排出前に Centrizoom の位置を調整することにより、ボウル内の液体境界面が重液相をボウルの中心に近づけ、排出時のオイルの損失を減らします。プロセス中、供給原料を合わせるためにコントロールパネルを使用してペアリングチューブを調整できます。

how it works how disc stack works

アルファ・ラバルの機能を活用する

すべてのアルファ・ラバルの分離機は、ディスク型分離技術での130年以上の経験とお客様のプロセスに関する私たちの深い知識を活用して開発されています。その専門知識のすべてが、分離性能を向上させるための独自の機能にどのように組み込まれているかをご覧ください。

separator innovator featured brands640x360