食品、乳業と飲料

食品、乳業と飲料ビジネスは、プロセス全体を通じて安全で衛生的な機器に依存しています。強力な分離性能と穏やかな液の取り扱いにより、製品に可能な限り最高の品質を保証し、容易にエネルギー効率とメンテナンスが独自の革新により、低く維持する事が期待できます。

eDrive™とヘルメチックデザインはエネルギーとコスト効率を意味します

このビデオでは、アルファ・ラバル eDrive™とヘルメチックデザインの技術と利点を紹介します。これらは、製品品質の向上とエネルギー消費の削減の両方を保証するのに役立ちます。

eMotion™の魔法を発見する

アルファ・ラバルの eMotion™の背後にあるインスピレーション、機能、および利点について学びます。これにより、従来の遠心分離機と比較してエネルギー消費を最大 60% 削減できます。

魔法ではなく、単にイノベーション:アルファ・ラバル UniDisc™

アルファ・ラバルの新しい UniDisc™技術が分離効率を最大 30% 向上させ、洗浄性を新しいレベルに引き上げる方法をご覧ください。

監視を続け、アルファ・ラバル ConditionAlert™で性能を継続

アルファ・ラバルのディスク型分離機用の ConditionAlert™接続性ソリューションは、メンテナンスの最適化と稼働時間の増加に役立つ非常に貴重な情報を提供します。この動画でその仕組みをご覧ください。

ヘルメチックデザイン:高品質な製品のための穏やかな処理

アルファ・ラバルのライフサイエンスおよび発酵工業用分離機のグローバルセールスマネージャーである Stephen Cripps が、そのヘルメチックデザイン技術の仕組みと、穏やかな製品の取り扱いと最高の製品品質と、簡単なメンテナンスと最小限のエネルギー消費を実現する方法について説明します。

アルファ・ラバル eDrive™により、高効率と低コストを実現

アルファ・ラバルのeDrive™ 直接駆動システムは、従来の駆動システムよりも部品点数が少ないため、機械的なシンプルさを保証します。アルファ・ラバルの専門家であるピーターは、これがどのようにしてエネルギー効率を改善し、さらに運転および摩耗関連のメンテナンスコストを最小化するかを説明します。

アルファ・ラバル eMotion™により、kWh あたりの出力を2倍に

アルファ・ラバルの専門家である Ioannis は、どのように独自の eMotion™技術がディスク型分離機のボウル内の摩擦を減らし、消費電力を大幅に削減するか、またその他の多くの重要な利点について説明します。

アルファ・ラバル UniDisc™による新しいレベルの容量と衛生

アルファ・ラバルの新しいUniDisc™技術により、最大 30% 高い分離効率と、ディスクスタック分離機からこれまでにないほどの衛生状態を実現します。アルファ・ラバルの専門家であるミカエラとピーターから、UniDisc™の多くのメリットと、技術の背後にあるインスピレーションについて学びましょう。

Spain Case

Higher sustainability with eMotion™ technology

By switching to an Alfa Laval Brew 701 eMotion™, a brewery in Spain achieved more sustainable production and dramatically reduced equipment noise levels.

Learn more

eMotion™による効率的な生産物回収

欧州のある醸造所は、アルファ・ラバルのBrew 701 eMotion™ を導入することで、エネルギー消費量を最小限に抑えながら、ビールの回収を最大限にすることに成功しました。

詳細


優れた脱パルプのための連続的な固形物排出

アルファ・ラバル独自のトップストリーム連続排出技術により、アルファ・ラバル PurePulp シリーズの遠心分離機が柑橘類の用途で比類のない分離性能を提供する方法をご覧ください。

ヘルメチックデザインで柑橘製品の品質を向上

アルファ・ラバルの特許下部供給ヘルメチックデザイン コンセプトで構築されたアルファ・ラバル PurePulp シリーズは、柑橘類の貴重な風味と香りを維持し、ジュース生産者に有益な新しい利益をもたらします。

果皮油の回収率と収益性を向上

アルファ・ラバルの CR シリーズを使用すると、貴重な柑橘果皮油を最大 98% 回収できるため、原料を最大限に活用できます。CR 遠心分離機への投資がいかに迅速な投資回収時間と長期的な収益性を確保するのに役立つかをご覧ください。

柑橘類の品質を最大限にするための酸化防止

脱油と果皮油回収で最高の製品品質を確保するにはどうすればよいですか?アルファ・ラバルの下部供給型ヘルメチックデザイン コンセプトを採用した CR シリーズは、酸化に対する最高の保護を提供し、揮発性の風味と香りを維持します。

アルファ・ラバル Explore - 新しいオンラインツール

アルファ・ラバルは、分離の課題に直面しており、性能を向上させたいプロセス産業を対象とした新しいオンラインツールを発表しました。アルファ・ラバル Exploreは、分離性能を迅速にスクリーニングおよび予測します。

アルファ・ラバル Brew のお客様事例:Austin Beerwork

アメリカ、テキサス州の Austin Beerworks の所有者であり創設者である Adam DeBower から、完全密閉のアルファ・ラバル遠心分離機がどのようにして彼の醸造所の運営とビールを改善し、その結果、ビールが表彰されたかについて聞いてください。

アルファ・ラバルの分離機が生まれた場所

スウェーデンのエスクルストゥナにあるアルファ・ラバルの工場をバーチャルで訪問してください。この施設では、何十年にもわたる専門知識と最先端の自動化を組み合わせて、エネルギー、食品、水、バイオテクノロジー、製薬用途向けの大型分離機を提供しています。

世界中にスペアを提供

トゥンバにあるアルファ・ラバルの流通センターから、世界中のお客様にスペアパーツを発送しています。15,000 個の部品の在庫があり、24時間体制で迅速な納品が可能です。必要なときにいつでも必要なものをお届けします。


イノベーションを探る

分離技術の革新についてもっと知りたいですか?以下のリンクをクリックしてください。アルファ・ラバルは最初のディスク型遠心分離機を発明し、1世紀以上にわたって遠心分離技術の開発をリードしてきました。その過程で得た専門知識を皆さんと共有できることをうれしく思います。Separator Innovator ナレッジベースにアクセスして、分離の進歩と、アルファ・ラバルがテクノロジーに革命を起こし続けるために取っているステップについて詳しく学んでください。