Alfa Laval - コストの削減

熱交換器で石油化学製品の生産コストを削減

Man with hard hat smiling

競争が激化する市場において、あらゆる石油化学プラントがコストを抑えながら生産性を向上させる新しい方法を模索しています。 そのため、適切な熱交換器を設置することには、パフォーマンスを向上させる以上の効果が期待されます。 これはコスト削減の機会としても捉えられます。

石油化学製品の生産者にとって、大型の熱交換器の設置は困難なうえに高額です。 Alfa Laval DuroShellを使用すると、よりシンプルで費用対効果の高い設置プロセスを実現できます。 その理由は、シェル&チューブ式および従来のシェル&プレート式熱交換器のどちらよりも小さく軽いコンパクトなシェル&プレート式設計を採用しているためです。

DuroShellを使用することで、その他の方法でも工場の追加投資を削減できる可能性があります。 たとえば、DuroShellは同一ユニット内で凝縮と過冷却を実行できます。 したがって、オーバーヘッドコンデンサーなどの特定の用途では、1つのDuroShellが2つの同等の熱交換器の役割を果たします。

しかし、DuroShellにおいて、初期コストの削減は始まりにすぎません。 シェル&チューブ式または従来のシェル&プレート式熱交換器を選択すると、ライフサイクル全体のコストが大幅に増加する可能性があります。 これは、追加のエネルギー消費と、繰り返し発生する疲労関連のダウンタイムからの損失によるものです。

DuroShellは、従来のシェル&プレート式熱交換器よりも15〜20%高い熱効率を実現できるため、石油化学プラントの消費電力の削減に役立ちます。 さらに、優れた耐疲労性を備えたユニークな構造により、長期のメンテナンスコストを低く抑えることができます。 また、DuroShellの堅牢な設計は、耐用年数の延長にもつながります。そのため、新しいユニットに投資する時期が来るのは何年も先になります。

Alfa Laval DuroShellでコストを削減

より頑丈なシェル&プレート

詳細な技術情報について

業界の専門家にご相談ください

engineer-wearing-yellow-safety-equipment

Alfa Laval DuroShell PowerPackPowerPack

フロー分配の最適化と耐疲労性


特許取得済みの設計により、優れた流体分配、機械的強度、圧倒的な耐疲労性を実現します。 

このユニークな機能の詳細については、アニメーションをご覧ください

Alfa Laval DuroShell RollerCoasterRollerCoaster

堅牢で効率的なパフォーマンス


特許取得済みのプレートパターンにより、優れた耐疲労性、フロー分配、機械的強度を実現し、熱効率を最適化します。 

このユニークな機能の詳細については、アニメーションをご覧ください