Alfa Laval - Industrial semi-welded line

Industrial semi-welded line

半溶接プレート式熱交換器は、冷凍、化学プロセス、およびさまざまな種類の産業ユーティリティ業務に適しています。 独自のAlfa Laval RefTight™シーリングシステムは、レーザー溶接がリングガスケット溝の外側にあるため、溶接されたチャンネル間のシーリングの耐用年数を長く保てることを保証します。 滑らかな表面により、ガスケットリング全体を均一に密封できます。

semi welded plate heat exchangers

非常に効率的でフレキシブル

  • 省スペースのコンパクトユニット
  • 優れたエネルギー効率と長いサービス間隔により、低い運用コストが可能
  • 2液混合リスクのない安全で信頼性の高いシーリング
  • 圧力および温度疲労

さまざまな温度プログラム、圧力降下の制限、媒体および動作圧力に対応したアルファ・ラバル産業用半溶接ラインをご注文できます。 製品ラインのさまざまなサイズは、あらゆる範囲の熱伝達能力と流量に対応しています。 すべてが最適なパフォーマンスを実現するように設計されています。

.

より高い圧力ではより高い基準が必要です

冷暖房業務において高い圧力が必須要件となっているのなら、お客様のビジネスでも高い水準の技術が必要になったということでしょう。 アルファ・ラバルの半溶接熱交換器シリーズで完璧な信頼性および効率的な熱性能を発見してください。

DNS highpressure 640x360

独自のシーリングシステムによる高効率

アルファ・ラバルの産業用半溶接ガスケット付きプレート式熱交換器は、通常のガスケットとは相容性のない液体や気体、または高圧に適しています。アンモニアとCOの蒸発と凝縮のための冷凍用途で一般的に使用されます 2

独自のAlfa Laval RefTight™シーリングシステムは、レーザー溶接がリングガスケット溝の外側にあるため、溶接されたチャンネル間のシーリングの耐用年数を長く保てることを保証します。 滑らかな表面により、ガスケットリング全体を均一に密封できます。

当社のプレート式熱交換器の信頼性、効率性、保守性はなぜ高いのでしょうか?

違いを生む優れた設計の機能を備えたAlfa Laval Industrialの半溶接熱交換器ラインは、メンテナンスが簡単で長寿命です。

RefTightTM シーリングシステム

高圧用途向けの高性能ガスケットシーリング

CurveFlow™
分配部

流体の流れを改善し、汚れのリスクを最小限に抑えます

  

OmegaPort™
非円形ポート穴

流体の流れおよび熱効率の向上

ClipGrip™
ガスケットアタッチメント

高いシールとトラブルのないメンテナンスを保証します。

5点支持アライメント

プレート位置調整、および大型ユニットの保守のしやすさを保証します。

Tバーローラー

簡単に整備可能な下部ユニットを提供しています。

動作原理

.

ガスケット式プレート熱交換器の熱伝達領域は、圧力を保持するフレームと圧力プレートの間に組み立てられた一連の波形プレートで構成されています。 最高の熱性能と非常に近い温度アプローチを可能にするために、通常、流体は熱交換器を逆流します。

工業用半溶接ラインのプレート間のシーリングは、レーザー溶接とガスケットの間で交互に行われます。 レーザー溶接されたチャネルは、通常のガスケットと互換性のない流体の使用を可能にし、完全ガスケットのプレートアンドフレーム熱交換器よりも高い設計圧力を可能にします。 さらに、Alfa Laval RefTight™シーリングシステムは、ポートホールガスケット全体で均等なシーリング力を保証します。

産業用半溶接ラインでは、さまざまなプレス深さ、波型パターンの角度、さまざまな波形形状のプレートが用意されており、すべて最適なパフォーマンスを実現するために慎重に設計および選択されています。 CurveFlow™ チョコレートパターン分配部は、プレート全体に流体が均一に分配されることを保証する2つの設計機能です。  その結果、熱交換面全体が十分に活用され、ファウリングを引き起こす可能性のある停滞ゾーンが回避されます。

プレート間の乱流が大きくなると高い熱交換が出来ますが、その結果、圧力降下が起こります。 当社の熱設計エンジニアは、お客様が用途のニーズに適したモデルと構成を設計、選択するとともに、最大の熱性能を実現し、圧力損失を最小限に抑えるのをお手伝いします。

液体/液体GPHE

蒸気用ガスケットプレート式熱交換器

2パスガスケットプレート式熱交換器