Alfa Laval - Aalborg OS

Aalborg OS

Aalborg OSは事前組立てされた標準ボイラーです。最適に設計されたピンチューブエレメントを使用しているため、高い性能が発揮されます。

boilers

Aalborg OS(以前の名称はMISSION™ OS)は、事前組立てされた標準ボイラーユニットとして供給されます。Aalborg SOは軟鋼製の竪型丸ボイラーで、集中制御盤が備え付けられています。

最適に設計されたピンチューブエレメントを使用しているため、高い性能が発揮されます。

このエレメントは、炉とボイラーの天板の支持にも利用されています。バーナーを傾斜取付けすることにより、すべてのグレードで良好な燃焼が得られます。

動作原理

当社のAalborg OSボイラー用バーナーには、Alfa Laval Aalborg重油燃焼バーナーの利用を推奨いたします。このバーナーをAalborg OSボイラーに統合するため、両方が同時に設計・最適化されています。

<>    

Alfa Laval Aalborgロータリーカップバーナー - Aalborg KBE

Aalborg KBEロータリーカップバーナーは、アルファ・ラバルの実績のあるAalborg KBバーナーを最適化・標準化したものです。空燃比の電子制御により、きわめて精密な燃焼制御が得られます。Aalborg KBEバーナーは小型、軽量で、制御システムは使いやすく安全です。

  • 能力範囲: 0.3~0.97 MWe

               150~1,300 kg/h

 

Alfa Laval Aalborg圧力噴霧バーナー - Aalborg KBOG-E

Aalborg KBOG-Eは、定評のあるAalborg KBO-E変調圧力噴霧式バーナーをベースとして作られた信頼性の高い油・ガス切替式バーナーで、世界中の船舶で燃料の自由度に対して高まっている要求を満たすものです。このバーナーは、小容量 Aalborg OSおよびOCボイラーと併用する場合、LNG運搬船や、LNG燃料タンクを搭載したタンカー、ばら積み貨物船、コンテナ船などの商船で、重油(heavy fuel oil: HFO)や船舶用ガス油(marine gas oil: MGO)の代わりに、液化天然ガス(liquefied natural gas: LNG)を燃焼する場合に適しています。

能力

Aalborg KBOG-E油・ガス切換式バーナーは、蒸気生産能力がそれぞれ1.6~6.5 t/hと0.75~5.0 t/hである、小容量のAalborg OSボイラーとAalborg OCボイラーに合うように設計されています。

 

 

Alfa Laval Aalborg圧力噴霧式バーナー - 一体型Aalborg KBO圧力噴霧式バーナー

  • Alfa Laval Aalborg圧力噴霧式バーナー - 一体型Aalborg KBO圧力噴霧式バーナー
  • 熱容量範囲: 650~3,500 kW
  • 20°Cで最小粘度が4 cStのディーゼル油、または、50°Cで最大粘度が380 cStの重油に対応
  • 構造がシンプルなため、部品点数が非常に少なく、予備部品の在庫を削減可能
  • 可動部品点数が最小なため、保守費を削減可能
  • 軽量

 

 

設計データ

  • 熱出力: 最大4.6 MW
  • 蒸気生産能力: 1.6~6.5 t/h
  • 設計圧力: 最大10 bar(g)

船舶の種別

  • コンテナ船
  • ばら積み貨物船
  • クルーズ船
  • フェリー
  • LNG・LPG運搬船