Alfa Laval - Unique Mixproof UltraPure

Unique Mixproof UltraPure

アルファ・ラバルのUnique ミックスプルーフUltraPureは、製薬およびバイオテクノロジー業界のニーズに合わせて設計されています。 クロスコンタミネーションのリスクなしに、2つの異なる流体を同時に流すことができます。 モジュラー式設計で、連続した高純度プロセスのために最大の稼働時間を保証します。

640x360 Unique Mixproof UltraPure with ThinkTop V70

製品の利点

  • 溶液が漏出しない
  • 洗浄とメンテナンスが簡単
  • 簡単な構成が可能なモジュール式設計
  • アップグレードが容易
  • コンポーネントは完全なトレーサビリティを提供

アルファ・ラバルのUnique ミックスプルーフ UltraPureは、製品の安全性を損なうことなくプラントの効率を最適化する高い柔軟性を提供します。

抜群の高純度設計

この高度な二重ブロック・アンド・ブリードバルブは、医薬品、バイオテクノロジー、パーソナルケア、その他の衛生産業における連続プロセスに長時間にわたり、漏れのない操作性を提供します。 これにより、製品汚染のリスクを最小限に抑え、最大の稼働時間と安全で衛生的な操作を保証します。

洗浄とメンテナンスが簡単

上部組み込み式の設計、無調整のコンポーネント、メンテナンスしやすいアクチュエータ、すべてのシールに内蔵された漏れ検出機能により、メンテナンスとクリーニングが迅速かつ簡単に行えます。すべてのUniqueミックスプルーフバルブと同様に、アルファ・ラバルのUniqueミックスプルーフUltraPureは、厳しい衛生基準を満たしています。

設定とアップグレードが簡単

UniqueミックスプルーフUltraPureをお客様のニーズに合わせてカスタマイズして、衛生処理を最適化してください。 また、そのモジュラー設計により、効率的で衛生的で連続的な生産を確保しながら、処理の変更が必要なときはいつでもダブルシートバルブを簡単にアップグレードできます。

完全かつ文書化されたトレーサビリティ

Unique ミックスプルーフUltraPureバルブに付属するアルファ・ラバルQ-doc は、UltraPure装置の包括的なドキュメントパッケージです。 すべての製品の接液部の完全なトレーサビリティを保証します。 GDP(Good Documentation Practice)に準拠するQ-docは、原材料から納品された機器まであらゆる面を文書化します。

動作原理

.

構造

Uniqueミックスプルーフ・バルブのコンセプトは、幅広い用途に対応するバルブボディ、バルブプラグ、アクチュエータ、洗浄オプション、付属品などの一連の基本コンポーネントをベースにしています。 これらのコンポーネントを使用すると、お客様はプロセス要件にぴったり合ったUniqueミックスプルーフバルブを構築できます。

また、メンテナンスを容易にするために、Uniqueミックスプルーフには、静的なOリングの摩耗や損傷を事前に知らせる漏れ検知穴があります。 オペレーターは、バルブを分解することなくいつでも視覚的に検査することができます。

動作原理

アルファ・ラバルのUnique ミックスプルーフバルブは、圧縮エアによって圧縮エアによって遠隔操作される常時閉(NC)バルブです。

2つの液体を分離するために、バルブには2つの独立したプラグシールがあります。2つのシールの間の空間は、漏洩チャンバーを形成します。 不測の製品漏洩が発生した場合には、これが漏洩チャンバーへ流れ込み、漏洩出口を通じて排出されます。

バルブが開いている間、漏洩チャンバーは閉じています。 1 つのラインからべつのラインへ、漏れずに流すことができます。 バルブは、特定のプロセス要件およびバルブ構造によって、容易に洗浄したりウォーターハンマーの影響から保護することができます。 (バルブ作動中の漏出はありません)。

オプション

    • 3-Aバージョンはリクエストに応じて入手可能
    • HNBR。 NBR、EPDMまたはFPM製品の接液シール
    • 必要な規格に準拠したオス部品や継手
    • コントロールおよびインディケーション: ThinkTopまたはThinkTop Basic
    • 上側シートリフト検出用サイド取付け