アルファ・ラバル、英フィナンシャル・タイムズ紙が選ぶ「欧州気候リーダーズ」に選出 | Alfa Laval

2022-06-07 Investor News

アルファ・ラバル、英フィナンシャル・タイムズ紙が選ぶ「欧州気候リーダーズ」に選出

二酸化炭素排出量削減が評価され、英フィナンシャル・タイムズ紙の「2022年欧州気候リーダーズ」 に選出されました

イギリスの世界的な経済金融情報紙、フィナンシャル・タイムズでは、2015年から2020年までのスコープ1および2の温室効果ガス排出量の削減に取り組む企業リストを作成しました。アルファ・ラバルは、この期間に排出量を14.4%削減したことが評価され、2022年欧州気候リーダーズ(Europe's Climate Leaders 2022) に選出されました。

 

当社のサステイナビリティ担当者であるアンナ・セルシングは次のように述べています。「フィナンシャル・タイムズ紙に認められたことはとても励みになります。私たちは持続可能性目標の達成に向けて努力を続けていますが、このためには組織のあらゆる部門が目標に焦点を当て、より一層努力することが必要です。2030年のカーボン・ニュートラル実現に向けた旅を続ける一企業として、この成果を非常に誇りに思っています。」

2020年以降、アルファ・ラバルはカーボンニュートラル2030プログラムの実施により、2023年までにスコープ1と2の排出量を50%削減(対2020年比)を目標に掲げ、排出量削減を加速してきました。現在、アルファ・ラバルはこの目標の達成に向けて順調に進めており、長期的には2030年までにスコープ1および2の排出量を実質ゼロにし、スコープ3の排出量を50パーセント削減を目指しています。

 

 

アルファ・ラバルについて
アルファ・ラバルは、伝熱、遠心分離、流体処理の世界的リーダーであり、エネルギー、海洋、食品・水の分野で活動しており、約100カ国の幅広い産業に専門知識、製品、サービスを提供しています。アルファ・ラバルは、プロセスを最適化し、責任ある成長を実現し、お客様のビジネス目標や持続可能性の目標達成をサポートするために前進することをお約束します。

アルファ・ラバルの革新的な技術は、物質の浄化、精製、再利用に特化し、天然資源のより責任ある利用を促進します。これらの技術は、エネルギー効率や熱回収の改善、水処理の改善、排出量の削減に貢献しています。これにより、アルファ・ラバルは顧客のためだけでなく、人と地球のためにも成功を加速させています。世界をより良くするために、日々努力しています。

アルファ・ラバルの従業員数は17,900人。2020年の年間売上は415億クローネ(約40億ユーロ)でした。同社は、ナスダック・ストックホルムに上場しています。

www.alfalaval.com

詳細に関するお問合せ:
アルファ・ラバル株式会社 マーケティング&コミュニケーション部

タグ

全て
ALFA LAVAL BRAND MARK RGB PRIMARY 45MM 350x160px

関連する内容