Introducing the Alfa Laval E-PowerPack – a game-changing advance in marine sustainability #news | Alfa Laval

2022-03-30 Product News

アルファ・ラバル E-PowerPack - 持続可能性への挑戦へ新たなエネルギーソリューション

海事産業が脱炭素化を目指す中、アルファ・ラバルはカーボンニュートラルを実現するための技術開発で先端を走っています。多くの新しいエネルギーソリューションの準備を進めており、その第一弾とし てアルファ・ラバル E-PowerPack をご紹介します。廃熱を直接電力に変換することができる E-PowerPack は、燃費改善とCO2排出削減を実現し、新たな持続可能性要件に対応するためのシンプルでコスト削減が可能なソリューションです。

サステナビリティの約束を果たすために

「アルファ・ラバルは、独自に、またはパートナーと共に、脱炭素化を支援する様々な技術を追求しています。」と、アルファ・ラバル マリン事業部 エネルギーシステム 技術開発担当副社長のラルス・スキッテ・ヨルゲンセンは述べています。「燃料電池をはじめとする様々な革新的技術が開発されていますが、まずは船内の既存エネルギーを活用することが重要なステップになります。E-PowerPack は、アルファ・ラバルの数十年にわたる廃熱回収の経験を基に、画期的な方法でこれを実現します。」

4月に発売される E-PowerPack は、船内のさまざまな熱源から発電することができる自己完結型のソリューションです。燃焼された燃料のエネルギーの実に50%をも占める排気ガスの廃熱や、エンジンのジャケット水のような低温の液体熱源など、さまざまな熱源から発電することができます。これらはすべての排熱を利活用することで、大きな効果を生む可能性があります。

「E-PowerPackは、船舶のエネルギー効率指標(EEDI/EEXI)や炭素原単位指標(CII)の改善に利用できるため、船主にとって多用途かつ費用対効果の高い選択肢となるでしょう」と、本製品のグローバルセールス責任者であるダニー・インゲマンは述べています。「より広範囲において、この製品は業界共通の目標であるネットゼロカーボンを達成するための決定的な役割を果たすでしょう。」

製品ページはこちら

明日のゼロ・カーボン・オペレーションを実現するために

現在どの燃料で運航しているかに関わらず、船は E-PowerPack を使用することで燃費、排出量、コストを削減することができます。低硫黄燃料への移行により余剰蒸気が発生している船舶では、E-PowerPackが余剰蒸気を無料の電力源に変換します。今後、グリーンメタノールやアンモニアへの移行に伴い、エネルギー回収が重要になるため、E-PowerPack は欠かせない存在となるでしょう。 

「メタノールやアンモニアは高価であり、エネルギーも豊富ではないため、燃料費を相殺する節約効果はほんの一部です」とIngemannは説明します。「メタノールやアンモニアは価格が高く、エネルギーも少ないためです。E-PowerPackは、そのエネルギーバランスを実現するために重要な役割を果たすでしょう」と述べています。

アルファ・ラバル テスト&トレーニングセンターからの説明会にご参加ください。

E-PowerPack は4月5日にオルボルグにあるアルファ・ラバル テスト&トレーニングセンターから配信する特別ウェビナー(英語)を通じて初めてご紹介します。

ウェビナーでは、廃熱をクリーンな電気に変換する有機ランキンサイクル(ORC)技術を採用した製品について紹介します。また、E-PowerPackが今日の燃料を取り巻く課題にどのように適合し、廃熱から追加電力を獲得することで新たな価値を生み出すかをご覧いただけます。さらに、EEDI/EEXIとCIIを向上させ、コンプライアンスとより有利な評価を獲得し、わずか2-3年で投資回収を実現する方法をご覧いただきます。

 

E-PowerPackの発売に関する詳細は、以下のウェビナー(英語)をご覧いただき、参加登録をお願いします: https://alfa-laval-marine-division.adobeconnect.com/alfalavalepowerpacklaunch/event/registration.html

 

Editor’s notes

アルファ・ラバルについて

アルファ・ラバルは、エネルギー、船舶、食品飲料の各分野において、約 100 カ国のさまざまな業界で専門知識、製品、サービスを提供しています。当社はプロセスの最適化、責任ある成長の実現、進歩を促す活動に全力で取り組んでいます。お客様のビジネスそして持続可能性目標の達成を可能にするために、常に前進しています。

アルファ・ラバルの革新的な技術は、材料の浄化、精製、再利用に貢献し、天然資源のさらなる利用に取り組んでいます。これにより、エネルギー効率と熱回収の改善、より優れた水処理、廃熱の削減に寄与しています。その結果、アルファ・ラバルはお客様はもとより、ヒトと地球にとっても、より迅速に成功を実現します。日々より良い世界を造るためにこれらすべて、アルファ・ラバルが進める Advancing better™ です。

アルファ・ラバルの従業員数は17,900人。2021年の年間売上高は409億クローネ(約40億ユーロ)です。同社はナスダック・ストックホルムに上場しています

Alfa Laval E-PowerPack 640x360

お問合せ

Lars Skytte Jørgensen

Vice President Technology Development, Alfa Laval Marine Division

+45 40254426
larss.jorgensen@alfalaval.com

お問合せ

Danny Ingemann

Head of Global Sales, Alfa Laval Marine Division

+45 2223 8698
danny.ingemann@alfalaval.com

お問合せ

Anne Henningsen

Marketing Communications Manager, Business Unit Boiler Systems, Alfa Laval Marine Division

+45 7175 0092
anne.henningsen@alfalaval.com

関連する内容