Alfa Laval - Explore online tool

2021-02-02 Product News

分離機の性能を予測し向上させるオンラインツール「Explore」の日本語サイトの公開

アルファ・ラバルは、分離機の課題に直面しているお客様へ新しいオンラインツール「Explore」の日本語サイトの提供を開始しました。多くの企業では、製品の品質を向上させ、資源効率を高め、プロセス時間を短縮するための持続可能で革新的な方法を模索しています。アルファ・ラバルの「Explore」ツールは、お客様がそのような課題を解決するためのお手伝いをします。

アルファ・ラバルの「Explore」ツールは、分離機の性能を正確に予測することで、遠心分離機が目的に合っているかどうかを判断することができます。このツールは、プロセスを改善することで競争力を維持したいお客様を対象としています。また、化学業界のように、性能目標を達成するために遠心分離機に切り替えるための事前の検証が必要なお客様も対象としています。

 

「遠心分離機の技術の仕組みを知っている人は少なく、またその評価方法を知っている人はさらに少ないのが現実です。アルファ・ラバルの『Explore』ツールは、それらの技術を理解し、お客様に答えを提供します」と、アルファ・ラバル、エネルギー分離事業開発マネージャーのトム・マネリウスは述べています。さらに、「このツールを利用することで、必要な時にアルファ・ラバルのサポートを受けやすくなります」と付け加えます。

 

アルファ・ラバルの「Explore」ツールは、分離機を正確に診断することで有益な情報を提供し、お客様が遠心分離機の技術を使用して プロセスをどのように改善できるかを評価するのに役立ちます。分離機のデータをお持ちのお客様には、以下のようなツールを用意しています。性能目標を達成するための動作ウィンドウ分離能力を予測し、この情報をわかりやすい性能グラフに表示します。粒子径や液滴の粒度分布などのデータが手元にない場合は、一連の簡単なラボテストでデータを取得する方法を示します。

 

最後に、「Explore」ツールでは、分離機の性能の予測やラボテストの実施から、パイロットテストや微調整までのロードマップを提供し、お客様が大規模生産プロセス向けにアルファ・ラバルの遠心分離機を注文して設置を決定する前の段階を示します。このツールは、アルファ・ラバルが遠心分離機ソリューションを推奨する際に使用している試験方法についてもお客様に説明しています。

 

「お客様の多くは、百聞は一見にしかずです」とマネリウスは言います。「お客様は、お客様の施設で設定も簡単なパイロットテストを実施することができます。これにより、多くのお客様は遠心分離機の使用を開始したり、分離を改善したりするために必要な証拠を得ることができます」とマネリウス氏は言います。

 

アルファ・ラバルの「Explore」ツールは、導入初期段階のお客様と協力してプロセスを最適化する革新的な方法の一つです。遠心分離機用の新しいオンライン予測性能ツールは、簡単に設定できる新しいエクスプローラー試験機とともにACHEMA 2018で公開されました。

アルファ・ラバルの「Explore」ツール: https://explore.alfalaval.com/

 

アルファ・ラバルについて

アルファ・ラバルは、エネルギー、海洋、食品・水の分野において、その専門知識、製品、サー ビスを通じて約 100か国で幅広い業界を支えています。プロセスの最適化、環境への責任を 果たしながらの成長、進歩の促進に取り組み、お客様がビジネス目標と持続可能性目標を達成するためのサポートに常に全力を尽くします。

アルファ・ラバルの革新的なテクノロジーは、エネルギー効率と熱回収の改善、より良い水処 理、温室効果ガスや排ガスの排出削減に特化し、資源の浄化、精製、再利用を通じて、限り ある天然資源の有効な使用に貢献します。私たちの使命は、お客様、人々、地球のために、 その成功を加速させることです。 アルファ・ラバルは「より良い未来へ進む(Advancing better™)」ことを目指し、日々、世界をより良くしていきます。

アルファ・ラバル従業員数は 17,500 人、2019 年の年間売上は465 億スウェーデンクローネ (約 44 億ユーロ)でした。同社はNASDAQ OMX に上場しています。

www.alfalaval.jp

タグ

全て

関連する内容