Alfa Laval - 排熱回収

排熱回収

今日の最新エンジンシステムは、以前のものよりも格段に効率が上がっていますが、依然として、その生成したエネルギーの多くは推進力ではなく熱となっています。このエネルギーを取り戻して利用することにより、アルファ・ラバルは燃料消費量と排出物の両方を削減します。

WasteHeatRecovery 640x360

排熱から付加価値へ

排熱回収は、環境に対してと同じだけ損益にも寄与する絶好の機会です。主機の燃料エネルギーの50%が失われてしまう中で、排気ガスを使用して蒸気を生成することが魅力的である理由はここにあります。

アルファ・ラバルのAalborg排熱回収システムを使用すれば、実証にもとづいた燃料の節減と最大14%のCO2の削減が可能となります。豊富な経験により、船上の安全性を一切損なうことなくエネルギー利得を最大化するシステムの設計と設置を行います。

補機排気ガスの潜在エネルギー

アルファ・ラバルでは、主機の排気からの熱回収ばかりではなく、これまで無視されていた排熱源にも注目することにより、Aalborg製品のポートフォリオを広げています。今日、補助エンジンの排気からの排熱回収によって、港での停泊中に加えて、場合によっては航海中においても、蒸気の需要を満足することができます。  

過熱蒸気などに見過ごされていた熱源を用いるのは、エネルギー需要に対応するだけではなく、排出規制に対する備えとしてもひとつの方法です。コストの削減に加えて燃料消費量も減ることで、CO2生成量を抑制するのに役立ちます。

Download

Steam production and waste heat recovery

Steam production and waste heat recovery EN.pdf 2017-03-28 2995 kB