Alfa Laval - References

バラスト水処理の選択で最も重要なのは安全性です

アルファ・ラバルは一世紀に渡って海洋産業に従事し、最初の提案時からバラスト水処理に携わってきました。 アルファ・ラバルPureBallast 3は、製品自体の観点だけでなく、それをサポートするグローバル組織の観点からも信頼できる選択肢です。

Alfa Laval PureBallast 3による円滑なバラスト水処理

Dowa Lineは日本に本社を置く企業ですが、35年以上にわたりアメリカ大陸で事業を展開しています。 同社は、米国市場でも有数の日本の貨物運送業者であるばかりでなく、バラスト水処理でAlfa Laval PureBallast 3に早期に移行した経験豊富な企業です。

Dowa Lineは、1981年以来、カリブ海を含む北米、中南米全域で契約貨物輸送サービスを発展させてきました。 同社の船舶は、穀物、肥料、ボーキサイト、砂糖、その他幅広いバルク日用品を輸送しています。

環境へのコンプライアンスに関して、Dowa Lineは安心して最前線を進むことができています。 これは、同社が実践的経験の非常に強い基盤を持つバラスト水処理で見られます。

記事全文を読む

KOTC chooses Alfa Laval PureBallast 3 for ballast water treatment throughout its fleet – including VLCCs

Kuwait Oil Tanker Company (KOTC) is one of many ship owners choosing UV ballast water treatment over electrochlorination for large ballast water flows. Alfa Laval PureBallast 3 will be installed on vessels throughout the KOTC fleet, including VLCCs with flows of 6000 m3/h each.

Founded in 1957, KOTC has a present fleet capacity of around 2.4 million barrels – roughly the equivalent of Kuwait’s daily oil production. Of the 28 vessels KOTC owns, 12 are VLCCs with a deadweight of over 300,000 tonnes. These massive tankers will now be retrofitted with Alfa Laval PureBallast 3, which will also be the choice for VLCC newbuilds and the smaller vessels under KOTC ownership.

“PureBallast 3 is the right equipment to have on bigger ships like VLCCs,” says Jamil Al-Ali, Manager Fleet Engineering Group at KOTC. “Alfa Laval has a tried, tested and proven system for supporting that huge capacity of ballast water without delays to the cargo operations.”

Read their story