Alfa Laval - 燃料の洗浄

燃料の洗浄

アルファ・ラバルの燃料分離機 は、エンジン稼働時間の最大化、頻繁なフィルター 交換・在庫・廃棄作業の不要化、予期しないエンジンメンテナンスの低減の実現に貢献します。

Clean fuel 640x360

分離およびろ過ソリューション

厳しい 排出ガス法令を順守し、最高の燃料効率性を確保し、最も高い出力密度を実現するために、現代のエンジンには、ほこりや水が含まれないクリーンな燃料が要求されます。納品時の燃料品質は通常、管理されていない汚れた状態です。燃料を適切に洗浄しない場合、以下のような問題が生じる可能性があります。

  • 頻繁なフィルター交換
  • 費用のかかるインジェクターと燃料システムの修理
  • エンジン性能の低下

アルファ・ラバルは遠心分離技術に基づいています。この技術を活用し、効率の高いディスクスタック遠心分離技術を強化することにより、当社の燃料分離機は効果的に燃料から粒子、サブミクロン粒子および水を除去することができます。

燃料分離機を使用することで、通常エンジンまたは発電システムに搭載してあるプレフィルターを撤去することができます。これにより、最終段階にある燃料 フィルターの寿命を大幅に延長させるとともに、燃料インジェクターの予期しないダウンタイムおよび燃料システムの修理費用を大きく低減することができます。