Alfa Laval - クーラントクリーニング

クーラントクリーニング

効果的なクーラントの清浄により、稼働停止時間の削減、効率性の向上、運転コストの削減などの効果が得られます。フィルターやスキマーまたはこれらに類似のものを使用する代わりに遠心分離機を使用することで、工程がより円滑に進み、コストを低減しつつ環境への影響も最小限に抑えることができます。

coolant cleaning 640x360

クーラント

クーラントを何年間も使用し続けることを想像してみてください。アルファ・ラバルの遠心分離機を導入することで、クーラントの寿命を最大で6~10倍延命することができます (液の補充により永久的な効果が得られる場合もあります)。これによりクーラント液の消費量が減少し、廃棄費用も削減できます。  

フィルターのような従来の方法に替えて遠心分離機 を導入することにより、貴社や貴社のお客様は大きな節約効果を得ることができます。複数のクーラントタンク用に、アルファ・ラバルはモバイルタイプのユニットも提供しています。またお客様がクーラントの集中管理システム を運用している場合でも、当社は大型の遠心分離機を提案できます。当社はお客様と緊密に連携してお客様のシステムに最適なソリューションを提供できます。

洗浄液

きれいな洗浄液の使用により時間と費用が節約できます。高速遠心分離機で継続的に液をきれいにすることで洗浄液 の寿命が最大で6倍延長するため、交換費用の劇的な削減効果が得られます。汚れた洗浄液やフィルターの廃棄費用も大きく低減します。

きれいなオイルや粒子が除去された洗浄液は製品の品質向上に貢献します。同時に、寿命を延長し、スクラップ費用や再加工費用を低減し、後工程で発生する追加作業時間も最小限に抑えます。

洗浄液 の清浄用にアルファ・ラバルは AlfaPureを提供しています。AlfaPure シリーズでは、アルカリ洗浄剤 や 脱脂槽など金属加工業で使用される様々な水ベースの洗浄液の清浄に適した一連の遠心分離モジュールが用意されています。

 

クーラント

アルファ・ラバルの専用クーラント洗浄用製品を使用することにより、多くの問題を未然に防ぐことができます。汚れたクーラント を交換する従来の方法は手間と時間がかかります。高速遠心分離機を使用すれば、清浄プロセスはそれほど複雑なものではなくなります。同時に、高価な ツールの寿命も延びることになります。

お客様が高速遠心分離機に投資するということは、同時に採算の合うソリューションに投資することでもあり、これによりクーラントの寿命を最大で10年延長することができます。購入費用や廃棄費用の削減、不良品の低減、タンク洗浄時の手作業の削減、製造可能時間の増加といった効果も得られます。

クーラント洗浄のニーズの内容にもよりますが、アルファ・ラバルは 各クーラントタンクに対応する固定式または移動可能なソリューションとしてAlfie 200 またはAlfie 500を提案しています。より大型のシステムや集中管理システムの場合はAlfaPureが適しています。これは処理能力が大きく、運搬移動可能な完全モジュール設計の遠心分離システムです。

どのような機器を選択したとしても、機器の設置は容易であり、既存のシステムに合わせた修正作業は不要です。そのため設備稼働時や設備停止時のいずれの場合でも遠心分離機の運転を行うことができます。

アルファ・ラバル360°サービスポートフォリオ

 

アルファ・ラバルでは、お客様の設備を最高の稼働状況に維持するため、包括的なサービスポートフォリオを提供しています。

当社にご連絡いただければ、お客様の製品の性能をどのように拡大できるかがお分かりいただけます。