流体機器

アルファ・ラバル は、最高の性能を保ち、発揮するための油圧作動油および潤滑油の冷却・清浄システムで全世界のお客様をサポートしています。フルードパワー(油圧)は、動力を発生・制御・伝達するシステムです。 当社製品の導入例: 射出成型機、風力などのギアボックス、油圧ユニット、油圧プレス、潤滑装置・給油装置、工作機械など。

一般的に、油圧システムはポンプ、バルブ、油圧シリンダーといった主要部品で構成されています。ポンプは小さな機械的エネルギー を油圧エネルギーに変換し、バルブは油圧油の流れを制御し、油圧シリンダーは油圧エネルギーを大きな機械的エネルギーに変換します。  

油圧システムがオーバーヒートする理由

油圧システムを稼働させると、システムの種類によりますが、入力エネルギーの25~40%が熱エネルギーに変わります。これが油圧システムがオーバーヒートする理由です。

また、作動油の温度を80℃以下にする必要があります。これよりも高温になると作動油が劣化し、油の粘度が低くなりすぎてポンプ やモーター部品の安定した潤滑性を維持出来なくなります。油圧油の寿命を長くするためには、油を常にきれいな状態にして、油温を80℃以下に保ち、水分を除去する(150 ppm未満)ことが非常に重要です。

お客様の業界のアプリケーションに必要な物を、アルファ・ラバルの業界ハンドブックでお探し下さい。

詳細を読む

Channel partners

Alfa Laval channel partners provide product expertise and excellent service with the goal to help you purchase the right product for your application.

Find out more

アルファ・ラバル360°サービスポートフォリオ

 

アルファ・ラバルでは、お客様の設備を最高の稼働状況に維持するため、包括的なサービスポートフォリオを提供しています。

当社にご連絡いただければ、お客様の製品の性能をどのように拡大できるかがお分かりいただけます。

 

Request information

見積り依頼 流体機器

Contact subject