Alfa Laval - フリークーリング

フリークーリング

河川、湖沼、海洋から取り入れた水によるフリークーリングは、経済的で環境に優しい空調とプロセス冷却の解決策かもしれません。特定の用途でフリークーリングによる大きなメリットを活用して、それを完成した冷却ソリューションの中に組み入れる方法をご覧ください。

Free cooling liquid 640x360

経済性に優れた冷房

春と秋には、フリークーリングとチラーによる冷却が組み合わせで使用されます。夏季には、フリークーリング源を凝縮器の冷却に用いることにより、チラーが冷却に対する要求にすべて対応します。適切なフリークーリング源としては、氷雪保存庫、河川、湖沼、海洋からの水、地下水などがあります。

フリークーリングでの冷媒とコストの削減

特定用途の冷却源としてフリークーリングを活用した場合には、環境に害のある冷媒の使用量を削減できます。フリークーリングは、電力コストを削減する方法でもあります。チラー運転時のコストとフリークーリング使用時のコストの比率は5:1です。電力発電は多くの場合大気汚染がからんでいるため、電力消費量を減らすことで、環境に優しい影響も生まれます。

HVACの未来を推進

アルファ・ラバル360°サービスポートフォリオ

 

アルファ・ラバルでは、お客様の設備を最高の稼働状況に維持するため、包括的なサービスポートフォリオを提供しています。

当社にご連絡いただければ、お客様の製品の性能をどのように拡大できるかがお分かりいただけます。