Alfa Laval - 燃料油洗浄装置

燃料油洗浄装置

並外れた性能は、アルファ・ラバルの高速分離器が満足する期待事項の中のひとつに過ぎません。今日のアルファ・ラバルの分離器は供給範囲が柔軟であり、標準オプションからオーダーメードモジュールや契約によるソリューションまでの広い範囲をカバーします。お客様の仕様がどのようなものであれ、アルファ・ラバルはそれに適した分離を提供します。

Fuel cleaning 640x360

システムの柔軟対応範囲

アルファ・ラバルのS&P Flex分離システムは、継続的な技術開発と革新的な設計ソリューションの成果です。分離システムは、アルファ・ラバルの自己洗浄遠心分離器が備える効率の高さ、スラッジ出力の少なさ、運用コストの低さを、実に柔軟な供給範囲と組み合わせており、多くのメリットのあるマーケット主導型ソリューションを編み出しています。  

粘度が高く変わりやすい油向け

 分離器の特徴はAlcap技術ですが、このことは、重質燃料油や濃度が高くて変わりやすいそれ以外の残油の洗浄に特に適していることを意味しています。クリーンオイル排出口の中の含水率を測定することにより、分離器ボウル内の油/水界面を自動調整します。

明確な油向け

P分離器は、船舶用ディーゼル油のように、濃度が一定で低い均一な油を取り扱うために設計されています。分離レベルが重量ディスクにより設定される精製技術を活用しているため、濃度の変動に対する自動補償は行いません。