Alfa Laval - 最終製剤化

最終製剤化

信頼性と一貫性のある医薬品を提供するためには製剤化の工程が重要です。同時に、プロセスの効率性および法規制の順守を確保しつつ製品歩留まりを最大化することも重要です。アルファ・ラバルは、医薬品製造に関する深い理解および最終製剤化における厳しい要件を満たすように設計された幅広い衛生設備を有しています。

Final formulation 640x360

最終製剤化

医薬品の製造は、より効率的かつコスト効率に優れたプロセスの開発から製品の安定性および有効性の確保までの課題に関して、特に最終製剤化の段階で難易度が増します。品質の安定した製剤を得るためには、それが液剤、固形剤、単回投与 や反復投与形態などのいずれの場合であっても、安定性を促進すると同時に医薬品の安全性、同一性、強度、品質および純度を確保するプロセスが求められます。

製薬会社にとっての知識の豊富なパートナーとして、アルファ・ラバルは幅広い 衛生設備を用意しています。重要なプロセスにおいて、計測、ポンプ流送、分離、輸送、加熱、冷却、撹拌や混合、自動化、制御、洗浄といった工程のいずれの場合でも、アルファ・ラバルは 、最終製剤化で要求されるほぼすべてのものを有しています。また、すべてのコンポーネントは優良な文書化の実践(GDP)に基づいた包括的な医薬品文書パッケージとともに提供されます。アルファ・ラバルのUltraPure遠心ポンプ、バルブ、タンク用機器 および熱交換器に関して、当社はアルファ・ラバルQ-docパッケージを用意しており、提供される機器においてプロセス液に接する部品すべてに関して完全なトレーサビリティが確保されています。

最終製剤向け製品の利点

アルファ・ラバルを選ぶ理由

  • 稼働時間の増加と製品回収率の向上
  • 試運転、認定取得、清掃、補修にかかる負担軽減
  • 関連するすべての基準およびcGMP基準の順守
  • バッチ内およびバッチ間の一貫性確保
  • 製品の特性と品質の確保
  • 製品の完全性維持
  • 最高の衛生水準と最高の効率性の融合
  • エネルギーと水の消費量削減

Why choose Alfa Laval?

  • Increase uptime and production yields
  • Ease commissioning, qualification, cleaning and service
  • Comply with all relevant standards and cGMP
  • Provide in-batch and batch-to-batch consistency
  • Safeguard product characteristics and quality
  • Protect the integrity of the finished product
  • Combine maximum hygiene with maximum efficiency
  • Reduce energy and water consumption

Brochure: A healthy injection for your business

Brochure: Expect more - Alfa Laval Pharma-line and Pharma-X