新型コロナウイルス感染拡大防止に対する対応

お客様・お取引先様・関係者各位

English follows

 

2020年4月7日 政府より発令された「緊急事態宣言」を受け、アルファ・ラバル株式会社での感染拡大防止策についてお知らせいたします。

 

弊社では、2020年3月第一週目よりテレワークの導入、海外出張の禁止、そしてお客様との接触機会を最小限に抑えるため新たなコミュニケーション方法を導入いたしました。数週間にわたり、私どもはこのルールに則った形での就業人数を増加させてまいりました。

 

4月8日以降については、東京、大阪、湘南の各オフィスにおける稼働人数は必要最低限に抑え、ほか全ての社員は在宅にてテレワークを行っております。また、通勤が必要な場合は社会的距離を保つ試みを行っております。

その間、弊社の事業(新製品、サービス事業、フィールドサービス等)は、社会的距離を保ちつつ活動を継続してまいります。

 

緊急事態宣言が発令されている期間に関しては、上記のような対応を続けてまいります。

 

お客様からのご連絡に関しては、引き続き通常通りの方法にてご連絡いただくことが可能です。

ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。

 

お客様・お取引先様・関係者の皆様、すべての方の健康と安全を心よりお祈り申し上げます。

 

アルファ・ラバル株式会社 代表取締役 
ユルン・ヴァン・リール

 

To whom it may concern

 

We would like to inform you on the actions Alfa Laval has taken as response to the declaration of state of emergency by PM Abe.

 

Since first week of March, Alfa Laval KK has introduced work from home, banned foreign travel and embraced new communication methods to minimize the physical contact with customers. Over the weeks we increased the number of people following this rule.

 

From 08 April onwards only essential people in our offices in Tokyo, Osaka and Shonan will work in office and all other people will work from home. Essential people required in office will take social distancing measures when commuting.

In the meantime, our operations (New Products, Service Operation and Field Service) will continue working while taking social distancing measures.

We will operate in the above way for the period the state of emergency will be maintained.

You can contact us in the normal way, and we will continue to serve you.

 

We like to ask for your understanding of the situation and trust we can keep disruption to a minimal.

 

We wish all our stakeholders good luck in this difficult time and hope all will remain safe.

 

Jeroen van Riel
Managing Director