プロセスソリューション

バラスト水処理装置

ブリュワリー

造水装置ソリューション

環境保護ソリューション

マリン 排ガスソリューション

プロテインソリューション

冷凍ソリューション

植物油ソリューション

検索

アルファ・ラバルからのコンタクトを希望する

あなたの国名を選択ください

アルファ・ラバルについて

3つの コアテクノロジー

アルファ・ラバルは、熱交換、分離および流体制御の3つのコアテクノロジーをベースにしています。これらの技術は、すべての産業にとって重要な技術であり、アルファ・ラバルは、これらの専門技術分野において、世界市場でトップの地位にあります。

10の営業部門

アルファ・ラバルは、顧客サービスの強化を目的に、数年前に10の営業部を設置しました。お客様の問題を明確に把握するため、部門ごとにお客様のニーズにあわせて、トータルなプロセス技術を提供する部門とコンポーネントを提供する部門に分かれています。

100ヵ国に及ぶネットワーク

アルファ・ラバルは、世界に50ヵ所の販売拠点を持ち、およそ100ヵ国において製品を販売しています。 さらに42ヵ所に大規模な製造工場を配置し(欧州22ヵ所、アジア10ヵ所、米国8ヵ所、ラテンアメリカ2ヵ所)、70ヵ所のサービス拠点を網羅しています。

17,109 人の従業員

現在、アルファ・ラバルには世界で約17,109名の社員が在籍しています。 スウェーデン (2,133), 中国 (2,768), デンマーク (1,802), 米国 (1,830) , インド(1,435). 

130年以上の歴史

グスタフ・デ・ラバルは、遠心分離装置や最初の蒸気タービンなどを発明した素晴らしい技術者でした。彼は生涯を通じ、92の特許を取得し、37社を創設しました。1883年に、彼とそのパートナーである、オスカー・ラム・ジュニアは今日のアルファ・ラバルの前身であるABセパレーター社を設立しました。

安定した研究体制

アルファ・ラバルは、熱交換、分離および流体移送の3つのコアテクノロジーをもとに、世界のリーディングカンパニーとしての地位を築いてきました。 常に新しい製品を生み出すための研究開発は、競争力を高める上で欠かせません。 年に25~30種類もの新製品を誕生させ、年間総売上のおよそ2.7%を研究開発に投資しています。